読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしペース

はは兼ウェブライターの平和な毎日をつづります。

映画好きな3歳児『ルドルフとイッパイアッテナ』を観に行きました

 

 

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/564x/18/b4/25/18b425d89625690482f22d98fbe3ff09.jpg

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085793146043/

予告で楽しみにしていた「ネコちゃん映画!」早速観に行きました

動物が得意というわけではない息子ちゃんですが

ネコは好きで見かけると喜んで近づいていきます。

なのでこの『ルドルフとイッパイアッテナ』は

『ズートピア』を観に行った時の予告で観てから楽しみにしていました。

有名な児童文学作品だったのですね!

原作や教育テレビでのアニメ化を観たことがなかった母

全く予備知識なく観に行きました。

劇場には同じようなちびっ子連れの方だけでなく

女性一人で鑑賞されている方もいらっしゃいました。

原作が好きで観にこられているのかなぁ。

素敵だなぁと思いつつ

上映前から最近お気に入りのナチョスを食べる私と息子ちゃん。

 

初日の二回目の上映でしたが

たくさんの話題作が上映中ということもあり

割と空いていてゆったりのんびり。

3歳児と一緒だとあんまり混んでいるより少し

空いているくらいの方が安心です。

ルドルフ、イッパイアッテナ、ブッチー、デビル。みんないい子ばっかり!!

登場する動物たちがみんなそれぞれ不器用だけどまっすぐで

いい子ばっかり!!

そして同じく登場する人間も、みんないい人ばっかりで

穏やかな気持ちで観ていられます。

3歳児はと言うと

ちょっと難しい部分もあってか

ちょっとだけ飽きてきた様子も見せましたが

最後までちゃんと静かに鑑賞していました。

 

★スペシャルムービー第5弾★ https://youtu.be/-mHp904OSiI #ルドルフとイッパイアッテナ #いよいよ明日公開

ルドルフとイッパイアッテナさん(@rudo_ippai)が投稿した写真 -

 

文字が読めるイッパイアッテナに文字を教わるルドルフの

頑張りに大人は『頑張れ!!』と思いますが

まだまだ読み書きできない3歳児としては

その辺がよく分からないのかな、という感じでした。

小学校って建物や図書室とかも知らないですし。

夏休みの小学校の空気感を感じることはさすがに3歳児には難しい。

大人的には全体的にノスタルジーを感じられて

まさに夏休み映画!

って感じで楽しめます。

車大好きはトラックが登場するシーンがお気に入り

ルドルフがうっかりトラックに乗って東京まで行ってしまう

シーンや、冷凍車に乗ってしまってルドルフがカチンコチンになる

シーン、東京から岐阜に戻るシーンのことは

細部にわたってしっかり覚えている息子ちゃん。

お家に帰って夜はルドルフとイッパイアッテナごっこをしました。

母は後半泣きっぱなしでした・・・

細かい部分に人生を考えさせるような名言が散りばめられた作品で

後半はもう完全にルドルフやイッパイアッテナの

仲間のネコの気分ですよ!

真剣にみんなを応援していました。

機会があったら原作も読んでみたいと思うほど

素敵な作品でした。

3歳児向き?ちょっと迷う部分もあり

うちは映画が大好きで何度も映画館で鑑賞しているので

最後まで見れましたが

もうちょっと年齢が上の方が内容がわかるのかなぁ・・・

日本が舞台だし、身近な風景って感じなので

安心して観れる部分もあるかもです。

ちょっと歯切れが悪いのは

いつもだと

「もう一回観る!!」

と鑑賞が終わった途端にいいだして

さすがに1日に二回はちょっと・・・と思ってなんとかなだめるのですが

それがなかったのが気になったのでした。

息子ちゃんが小学生になったらもう一回観たいなと思います!

www.rudolf-ippaiattena.com

 

スポンサードリンク