わたしペース

はは兼ウェブライターの平和な毎日をつづります。

映画好きの3歳男児|初の試写会『アングリーバード』を観に行く

初めての試写会当選!そして初めての夕方からの映画鑑賞

f:id:nannam888383:20160826164940j:plain

最近いくつか応募していた中の一つ『アングリーバード』の試写会が当たったので

息子と二人で行ってきました。

夕方18:30からだったのでちょっと遅いかなぁ・・・と迷いましたが

天気も良いみたいだしたまには夜のお出かけも楽しいかなと思って行くことに。

息子に「映画のチケットがもらえたから行ってみようか、あの『怒りん坊のレッド』ってやつだよ」

と映画館で観たことがある予告のセリフを言ってみました。そしたら

「あぁ、アングリーバード?」

・・・なんでわかるのさ!!

部分的に物覚えの良い息子さんでした。

ゲーム『アングリーバード』の世界がそこに!!

f:id:nannam888383:20160826171051j:plain

もちろん、息子はゲームのアングリーバードは知らないのですが母は昔ハマった記憶アリ。

ちょこちょこ面白エピソードを挟み込む感じで母声出して笑ってしまいました。

息子も楽しそうに見てたので良かったです。

何と言っても色が綺麗だし動きもちょこまかと楽しいし

あと音楽が、ディスコミュージックとかでノリノリでいい感じでした♪

ストーリーがわかってるかというとそこまでではなさそうでしたが、終わったあとは映画の中のセリフを言ったり音楽を鼻歌で歌ったりしていたので印象には残っているらしい。

トリさん好きな子、飛ぶものが好きな子、ノリのいい子いらっしゃ〜い

3歳児でも楽しめるポイントはいっぱいあるし、大人は絶対楽しいしおすすめできる映画でした!

もしかしたらもっと小さい子でも楽しめるかもしれませんね。

画面の動きだけで楽しめる気がします。(細かいところは自主規制)

坂上「レッド」が自然だった!


映画『アングリーバード』 -レッドのタマゴ救出ミッション編

もし主人公レッドの声が坂上忍さんってことで「どうかな?」と思っている方がいらっしゃったらご安心を。

違和感ゼロで私気づきませんでした。

この映画は声優さんプロがしているのか〜やっぱりプロはいいね!

と呑気に観て、帰ってからチェックしたらなんと坂上忍さんとな!

いやぁ。その辺意識してもう一回観たいかも。

とりあえず一回目は全く気づかず。自然な怒りん坊のレッドでしたよ!

『ぼく専用のタマゴ買って帰ろう!』

映画が始まる前に今回はコンビニでサンドイッチとかを買って行ったんですけれど

その時ゆで卵が売っているのを見ていた息子。

普通の卵なのですが一個だけ箱に入っていると小さく見えます。

小さいもの=ぼく専用

と認識している息子。

映画に出てきたタマゴを見て思い出したらしく

「ぼく専用のタマゴ」を買いに再びコンビニに寄って帰りました。

 

スポンサードリンク